グルメ

『バーガーキング』で「ストロング マグマ超ワンパウンドビーフバーガー」を頂きました。

皆様こんにちは、霜柱です。

私は本日『バーガーキング』で、2021年3月11日までの期間限定で販売していた「ストロングマグマ超ワンパウンドビーフバーガー」を頂いて参りました。

今回はその感想を書いています。

『注意! このキャンペーンは終了しました』

「ストロング マグマ超ワンパウンドビーフバーガー」の感想

↑斜め上から見ると、この様な感じです。お肉がはみ出ているのが分かります。

↑横から見ると、この様な感じになっています。4枚のパティが入っているのが分かります。

まず、持ってみるとずっしりとしており、この時点で「食べ応えがありそうだな」と感じました。
ただ、バーガーを包んでいる紙を外して持つと、パティとバンズがずれてしまうので、紙に包んだまま持って頂きました。

頂いてみると、肉は4枚あるという理由もあるかもしれませんが、とてもジューシーでした。焼け具合がとても良く、こんがりとしていて、正に肉を食べているという気持ちになり、「うむむむ、堪らん!!」と口に出して言いそうになりました(笑)。
「激辛」と商品名に入っていますが、私は激辛とは思いませんでした。口から火を噴くぐらいの辛さなのかと思っていたので、正直、辛さに関しては肩透かしを食らった感じがしないでもありません。
とはいえ、辛くない訳ではありません。最初は少し辛いぐらいですが、ジワジワと辛さが増してきました。その為、頂いている最中に体がだんだん熱くなり、食べ終わった後には汗が出ていました。
この辛さで良かったのでは、ヒリヒリした辛さではないという事です。程良い辛さで、口の中にしつこく残る辛さではありませんでした。

食べ進めると、具材としてガーリックフレークが入っています。これがまたカリカリとして、お肉やチーズと合っており、食感や味のアクセントになっていました。

さて、食べ終わると「うお~、食べ終わった~」という満足した気持ちに浸ると同時に、「あぁ、なくなってしまった・・・」という寂しい気持ちにもなりました(笑)。
とても美味しく、頂いている間は幸せな気持ちで一杯でした(←大袈裟かな?)。

因みに、この商品は本能のままに、大口を開けてガブリと喰らうのが1番美味しい食べ方だと思います。

余程食欲のある時や、大食漢の方でない限り、このバーガー1つで充分満足するでしょう。

特典

因みに「ストロング マグマ超ワンパウンドビーフバーガー」を注文すると、「ストロング マグマ~」のステッカーが付いてきます。

私事ですが・・・

実は、私は今回初めて『バーガーキング』を利用しました。そして『バーガーキング』で初めて頂いたのが、この「ストロング マグマ超ワンパウンドビーフバーガー」です。
まだ、その1品しか頂いてませんが、他の有名ハンバーガーチェーン店と比べると、お肉がワイルドな感じがしました。

今後も「ストロング マグマ超ワンパウンドビーフバーガー」の様な、お肉を大胆に使った商品を販売してほしいです。
また、再び機会がありましたら、他のハンバーガーも注文してみようと思います。

お読み頂き有難うございました。ブログ村に参加しています。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

ABOUT ME
霜柱
神奈川県在住の30代。ハードロック/ヘヴィメタル(特にメロハー・メロスピ・メロパワ・シンフォニック)と宝塚(全組観劇派)が好きです。 ツイッターも行っており、気儘に呟いています。