グルメ

ココスの『シャインマスカットのパフェ』を頂いた感想

皆様こんにちは、霜柱です。

現在ココスでは、期間限定シャインマスカットを扱ったデザートを販売しています。

この中で、私は『シャインマスカットのパフェ』と『シャインマスカットのミニパフェ』を頂いたので、今回はその感想を書いていきたいと思います。

・・・ただ、このシャインマスカットのデザートはもうすぐ終了します(汗)。
シャインマスカットが終わった後は、マロンフェアが始まる予定です。

あぁ、終了する前に頂く事が出来て良かった(笑)。

感想

※金額は税込み表記
※ジェラート、プリンに使用されているマスカットはシャインマスカットではありません

【注意!】このパフェの販売は終了しました!

シャインマスカットのパフェ(¥979)

美しく華やかな見た目のパフェですね。緑の色に目が癒される気持ちになります。
このパフェには、クリームチーズソースが別添えしているのが特徴です。

まずはマスカット色をした三角形のシートチョコを頂きました。マスカットの味がするのかなと思いましたが、頂いてみると普通のホワイトチョコの様な味でした。しかし、濃い目の味で美味しかったです。

シートチョコの下にはマスカットジェラートがあります。爽やかな味で喉を通った時、スーッと良い気持ちになりました。甘ったるくない味も良いです。

ジェラートの下にはホイップクリームがあります。やや強めの甘さでした。
ホイップの下にはバニラアイスがあり、王道の味でした。

ホイップクリームの周りには、半分に切ったシャインマスカットが8粒並んでいます。口の中で噛むとジュワーッと果汁が出てきます。甘さと酸味のバランスが良い状態で、口当たりもとても良いので幾らでも頂けそうになりました。

食べ進めるとメレンゲ五色のあられ、小さめのマシュマロが姿を現します。外から見てもこれらが彩りに華を添えているのが分かりますね。メレンゲはサクサク、あられはザクザクとしているので、食感の緩急に力添えしているのと思いました。
マシュマロは小さくても、甘さが詰め込まれ、もっちりしていました。

上記の具材を食べ終わると、マスカットプリンがあります。柔らかめの食感で、仄かな甘さでした。

マスカットプリンの後は再度、ホイップクリームが出てきます。

締めはライムゼリークリームチーズソースです。
このライムゼリーですが・・・酸っぱかったです。「ライムだから酸っぱいのは当たり前でしょ」と言われそうですが、正直このゼリーはあまり美味しくなかったです。また、このパフェには合わず浮いている存在の様に思えました。
クリームチーズソースはクリーミーでクセになる味なのが良かったです。

因みに別添えのクリームチーズソースはかけるタイミングが分からず、それだけ別に頂く事になってしまいました(笑)。

このパフェは25㎝と公式に載っています。確かに目の前に来た時は大きめに感じました。しかし、いざ頂いてみると、あまり量は多くない様に感じました。なので、すぐにペロッと頂いてしまいました。

締めのライムゼリーを除けば美味しく、また、見た目も美しいパフェになっていると思います。

シャインマスカットのミニパフェ(¥495)

このミニパフェははっきり申し上げると『シャインマスカットのパフェ』をやや小さくした感じです。

使われている具材は、マスカット色のシートチョコホイップクリームマスカットジェラートシャインマスカット(半分に切ったのが4粒)、五色あられライムゼリーです。

クリームチーズソースはありません。

「『シャインマスカットのパフェ』では量がちょっと多いかなぁ」という人は、こちらのミニパフェの方を注文すれば良いと思います。

・・・ミニパフェでも多いと感じる方は、『シャインマスカットのグラスパフェ』を注文しましょう(笑)。

お読み頂き有難うございました。ブログ村に参加しています。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

ABOUT ME
霜柱
神奈川県在住の30代。ハードロック/ヘヴィメタル(特にメロハー・メロスピ・メロパワ・シンフォニック)と宝塚(全組観劇派)が好きです。 ツイッターも行っており、気儘に呟いています。