公演の感想

星組公演『Gran Cantante!!』感想

皆様こんにちは、霜柱です。

私はこの間、星組公演『めぐり会いは再び next generation-真夜中の依頼人(ミッドナイト・ガールフレンド)-』の感想を書きました。

今回はレビュー・エスパーニャ『Gran Cantante!!』(作・演出:藤井大介)の感想を書いていきます。

全体の感想

最初から最後まで、ほぼスペイン感に溢れているショーでした。スペイン好きの人なら嬉しい作品だと思います。

ただ、私としては正直、劇の『めぐり会いは再び next generation』と同じく、悪くはないけれども良くもないという感想です。

何故かと言うと「これだ!」という強さに欠けていた気がするのです。「この場面だけでご飯3杯はイケる!!」くらいのインパクトを持った場面があれば、それだけでも大分評価は変わってくるのですが・・・そうはなりませんでした。

1つ1つの場面は良くても、それらを繋げると緩急に欠ける気がしたのです。もしかすると1場面1場面が長すぎた(もしくは、長すぎるように感じさせてしまった)のが原因かもしれません。

確かに礼真琴さんの歌やダンスは凄いですし、星組生の熱さは伝わってきました。しかしそれでノックアウトされたり、心打ち震える程の強烈さがあったかというと残念ながら違います

非常に厳しい言葉かもしれませんが、想定内の凄さ、面白さ、感動というのが私の本音です。

観て損する事は決してありません。
ただ、「もう1回観たいか?」と聞かれたら「是非観たい!」まではいかず、「まぁ、観れるなら・・・」ぐらいです。あくまで私にとっては。

印象に残った場面、出演者など

歌いまくり、踊りまくる礼真琴

他の作品でもそうですが、さんはこの作品でも歌を沢山歌っていましたし、踊りもこれでもかという程していました。

結構出番が多いですが、それを難なくこなす人並外れたバイタリティーには度肝を抜きます。勿論裏でとても努力をし、実際は大変なのだとは思いますが、それを外に全く見せないのは、もうお見事としか言いようがありません。

今回のショーのタイトルは『Gran Cantante!!』、スペイン語で「素晴らしい歌い手」という意味ですが、これでは不十分なタイトルです。『Gran Cantante、Bailarín!!』とするべきでしょう。Bailarínは「踊り手、踊り子」という意味です。

でも、これだと何か字余り感があるので、やっぱり『Gran Cantante!!』の方が良いですね(笑)。

天寿光希へのはなむけと惜しみない拍手

上手から登場しソロを歌いながら1人で銀橋を渡る場面がありました。

天寿さんの歌は心に響きますが、もう宝塚で天寿さんの歌を聴けなくなる事を思うと、寂しさも募りました。

今作ではエトワールも務めました。天寿さんは歌が上手いので過去にエトワールをした事があると思ったら、今作が初めての様です。とは言っても同時に最後となりますが(泣)。

このエトワールで歌い終わり観客席にお辞儀をした際、観客からこれでもかという程、とても大きい拍手が起きました。退団するからというのもあると思いますが、天寿さんのファンがとても多く、また慕われているというのが分かります。

あと、パレードでは3番手の位置にいたのには驚きました。花を沢山持たせてくれて本当に良かったです(裏を返すなら、星組は現時点で3番手(3番目)不在というのを密かに示しているのかも・・・)。

退団後はどの様にされるかは分かりませんが、また歌声を披露してくれると良いですね。

その場を制する美穂圭子の歌

美穂さんは劇の『めぐり会いは再び next generation』だけでなく、ショーにも出演しています。

以前からそうでしたが、美穂さんの歌はその場を制する程の威力があると思います。
美穂さんが歌うと【美穂ワールド】になると言っても過言ではないでしょう。

さんと一緒に歌う場面もあり、大活躍していました。

セビーリャの春祭り

瀬央ゆりあさんが主要になっている場面です。男役は馬をモチーフに、娘役はニンジンをモチーフにしていました。因みに瀬央さんは馬のたてがみの様な髪型です。「手入れをするのに大変そうな髪型だなぁ」と観ていて思いました(笑)。

更にこの場面を特徴付けているのは曲です。田原俊彦さんが1982年に発売した「NINJIN娘」という曲が使われていました。

「♪ニンジン 二~ンジン」という歌詞とメロディが頭から離れません(笑)。

正直、微妙な場面ではありましたが、印象付ける事に関して言うなら大成功と言えます。

ただ、本当に印象に残った場面はこの場面しかありません。
他の場面は先に書いた様に、悪くはないのですがインパクトに欠けていたので、正直あまり覚えていないのです。

以上が私が『Gran Cantante!!』を観劇した際の感想でした。
藤井先生は花組公演『Cool Beast!!』でも演出をしましたが、こちらも正直「う~ん」という感じだったのです。

とは言っても好きな演出家なので、次回の宙組公演『Capricciosa!!-心のままに-』を楽しみに待っています。

お読み頂き有難うございました。ブログ村に参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

ABOUT ME
霜柱
神奈川県在住の30代。ハードロック/ヘヴィメタル(特にメロハー・メロスピ・メロパワ・シンフォニック)と宝塚(全組観劇派)が好きです。 ツイッターも行っており、気儘に呟いています。