宝塚

『宝塚GRAPH 2021年12月号』感想

皆様こんにちは、霜柱です。

月城かなとさんが表紙の『宝塚GRAPH 2021年12月号』を購入しました。


今回も、私が個人的に印象に残った記事や気になった記事などをピックアップして感想を書いていきます。
(個人的事情があって、記事をアップするのが遅くなってしまいました・・・)

感想

表紙&Cover Special 月城かなと

表紙の背景は黒色で、月城さんも黒のジャケット、黒のネクタイ、黒の皮の手袋などを着用しています。
しかし、暗さは全く感じず、逆に月城さんの輝きや美しさが際立っているポートになっていると思います。
特に目がとても澄んでいて、その目を見つめていると癒されるような気持ちになるのです。ちょっと中性的な雰囲気もしますね。

ページを進めると、オリーブグリーンのコートにオリーブドラブの様な色をした帽子を着用したポートがあります。
このポートはちょっとスナフキンが混ざっている気がします(笑)。派手さは無く、むしろ地味なポートですが、これはこれで魅力的です。

赤い軍服を着用しているポートは、前のポートが黒や地味な色合いだった影響もあるのかもしれませんが、その赤色が目に飛び込んできます!
軍服姿でキメている月城さんも素敵ですね。

S-Learning 彩風咲奈

彩風さんは白いタートルネックと白のパンツを着用しています。
セットとしては、裸電球が5つ吊るされており、床にはキャンドルが置かれています。どこかの小屋でゆったりくつろいでいる様なポートになってるので、見ているとこちらもホッとした気持ちになりますね
また、「あぁ・・・今は冬なんだな」というちょっと寂しい気持ちも出てきました。

「PART.1」の「背中]では、今では懐かしい未沙のえるさんの名前が出てきて嬉しいです。『ロジェ』の新人公演でダメ出しを頂いたとの事。

最初の登場で振り返る時に、パレードで一番大きな羽根を背負っているイメージでやってみなさい

彩風さんはこの言葉を今も大事にしていて、下級生に伝えているとの事です。
良いアドバイスやダメ出しは、この様にして語り継がれるのですね。

それにしても『ロジェ』は2010年の作品なので、もう11年も前の作品・・・。
あぁ年月が流れるのは何故こんなにも早いのでしょうか(笑)?

 

突然ですが、皆様は飯盒炊爨を読む事は出来ますか? 私は読めませんでした(笑)。
「はんごうすいさん」と読みます。「さん」の字が特に難しいですね。見ていると目が痛くなってきます(笑)。
意味は「野外で、飯盒を使って飯などを炊くこと」です。

何故この飯盒炊爨を書いたのかというと、「PART.3」のQUESTIONで莉奈くるみさんが

もしさきさん(註:彩風)が私とドライブするなら、どこに行って何をしますか?♡ 私は…海辺でグランピングをしたい!

と、質問をしています。彩風さんは

私もりなくる(莉奈)とならアウトドアだなって思った! でも海というよりは、川で魚を釣って飯盒炊爨しようぜ!みたいな(笑)。

と答えています。

彩風さんは結構、野外でご飯などを炊いている事に慣れているのでしょうか?
野外でご飯を炊いたりしている姿も、彩風さんなら格好良さそうですね。

サヨナラトーク 愛月ひかる・真風涼帆

もうとても楽しい対談でした。最初から最後までず~っと笑いっぱなし! サヨナラトークですが、しんみり感は皆無です(笑)。

真風さんと愛月さんは音楽学校で予科・本科の関係になる前から、顔見知りだったとの事。共通のお知り合いの先生がいた様です。

この対談では主に愛月さんの𠮟られた事に関するエピソードが載っています。

愛月:新人公演で主演が出来なくてメソメソしていたら、めちゃくちゃ怒られましたよね。
真風:「本役の方に失礼だ!」って説教したね(笑)。

真風:詳細は忘れたんだけど、あいちゃんがすごく不貞腐れて。私に対して不服そうな態度を取って、それが酷かったからすごく怒った(笑)。
愛月:で、二人で号泣(笑)。

真風:私なんて「仲が良いんだから、あいちゃんをしっかり見てあげて」ってダメ出しされた事あるんだから!

真風さんと愛月さんが一緒にいると、必ずと言って良い程、愛月さんが何かやらかすという感じですね(笑)。

運動部の女子学生の様な雰囲気の会話で、とても面白かった対談でした!

愛月ひかる ラストインタビュー

インタビューを読むと、愛月さんの人に負けたくないという気持ちや、役に対して死に物狂いで挑んて来たという事が伝わってきました。

愛月さんが演じた役で好きな役は色々ありますが、中でも『TOP HAT』のアルベルト・べディーニは本当に面白くて最高でした!
「貴公子の愛月さんがこういう役を演じるの⁉」と驚き、圧倒されたのです。DVDを持っていますが、いつ見ても笑いを誘ってくれます(笑)。

しかし、愛月さんはこのアルベルトを演じる事になった際、

真剣に悩み過ぎて身体に蕁麻疹が出るほど実は追い詰められていたんですよ(笑)。

と語っています。「(笑)」と付いてますが、当人にとっては尋常でないプレッシャーだったのでしょう。
あの素晴らしい舞台の裏に、その様な涙ぐましい事があったとは・・・。これから『TOP HAT』を見る際、笑いながら見れない・・・いや、やっぱりアルベルトが出てくると笑ってしまうかもしれません(笑)。

星組に異動になった時点で、3作品と終わりを決めていたと語っていますが、何故3作品にしたのでしょう? 何か意味があったのでしょうか?
3作品なんて事を言わず、もっと星組で愛月さんのご活躍を見たかったです。

愛月さんがご卒業される日まで、既に1ヶ月を切りましたが、最後まで応援を続けて参ります。

ZUKA LIVE 鳳月杏

「・記憶力が10倍になる ・どんなに食べてもカロリー0 ・誰かに入れ替われる 3つのうちひとつだけ能力が手に入れられるとしたらどれを選びますか?? その理由も教えてください!」という質問が鳳月さんに来ています。

鳳月さんは「記憶力が10倍!」と即答しています。ご本人曰く、過去の記憶をどんどん消してしまっていて、全く覚えていない事があるからだそうです。

どの能力も捨てがたいですね。
私なら「誰かに入れ替われる」を選びますかね。それこそ鳳月さんと入れ替わって、あの抜群の足長のスタイルを体験したいとは思いませんか(笑)?

ただ、あの長い足をしっかりと使いこなせるかというと、それは別問題ですね(笑)。

花組アンケート! MY BEST 柚香光

アンケートの中で「こんな柚香光を見てみたい♡」では、1位が教師、2位がパイロット、3位が医者でした。

どれも柚香さんにお似合いだと思います。まず。教師だったら、女子生徒から人気が出る事は間違いないでしょう。いえ、それどころか生徒のお母さまからも惚れられるかもしれませんね。
あの優しいハスキーボイスで授業をする柚香さん・・・。実際に見てみたい。

パイロットも完全にお似合いですね。芹尚英さんが仰っている様に、パイロットの制服を着た柚香さんがパイロットケースを引いている姿は絶対に素敵です。
通りすがる人の大部分は、振り返る事間違いないと言えます。

お医者さんの姿も似合っています。診察室に入って柚香さんがいたら、もう驚きです。
何故病院に来たのか忘れてしまうのではないでしょうか(笑)?
病気が治っても、柚香さん目当てで来院する人は後を絶たなくなると思います。

医者で思い出しましたが、2012年に早霧せいなさんが主演した『双曲線上のカルテ』という作品があります。早霧さんは医者の役ですが、これがまた格好良くて素敵なのです!
柚香さん主演で再演してほしいです。

その他の回答で、印象に残ったのは華雅りりかさんが回答したマイケル・ジャクソン、美空真瑠さんが回答した唐揚げ屋さんです。

柚香さんが「Thriller」「Bad」などを歌いながら踊ってくれたら、さぞかし素敵でしょう。
唐揚げ屋さんというのは意外な答えです。油を沢山使って作るので大変な仕事だとは思いますが、案外似合うかもしれません。

100期の秘密あかします! ~令和の令真探偵~

今月号のゲストは星風まどかさんです。
今回の扮装は、星風さんが黒燕尾服を着て、朱紫令真さんが白いドレスを着ています。
この扮装にした理由は、お2人が本科生だった頃に余興で、柚希礼音さんと夢咲ねねさんの❝れおんちゃん❞をしたからとの事です。
似合っているかというと、それは別の話ですが、星風さんが特に真剣な表情をしてなりきっている事は伝わってきました。

星風さんの愛称は「まどか」ですが、星加梨杏さんや一之瀬航季さんからは「チキ」と呼ばれているそうです。由来はチキンラーメンのひよこに似ているからとの事。

似ていますかね? 正直微妙な気はしますが・・・。

因みに星組の同期からは「おかあちゃん」と呼ばれているそうです。理由は不明です。

来月号の表紙は柚香光さんです。
お正月特別企画が載る予定との事。どの様な内容か楽しみですね。

お読み頂き有難うございました。ブログ村に参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

ABOUT ME
霜柱
神奈川県在住の30代。ハードロック/ヘヴィメタル(特にメロハー・メロスピ・メロパワ・シンフォニック)と宝塚(全組観劇派)が好きです。 ツイッターも行っており、気儘に呟いています。