グルメ

【期間限定】ココスx呪術廻戦 2年生メニューを頂いた感想

皆様こんにちは、霜柱です。

今、ココスでは呪術廻戦とコラボしたメニューを、2021年11月28日(日)の期間限定で開催しています。

その中で私が頂いたのは11月8日(月)~11月28日(日)の期間限定2年生メニューの中の、『パンダのただのパンダじゃないパフェ』と『真希のバーガー風抹茶スイーツ』です。

1年生メニューはタイミングが合わず頂けませんでした(泣)。

※因みに私は呪術廻戦の漫画・アニメ、両方とも拝見していません。

感想

※料金は税込み表記

パンダのただのパンダじゃないパフェ(¥979)

パッと見るとチョコレートパフェに近い感じです。

まずはバニラアイスの上に付いているチョコボールから頂きました。濃い目の味でしたがちょっとほろ苦さも混ざっていました。
バニラアイスは、安心感と馴染みがある王道という味です。
チョコアイスはチョコチップが中に含まれており、調度良い甘さでした。

アイス類の下にホイップクリームがあります。これも甘めの味でふんわりとしていました。

ホイップクリームの下にはチョコクリスピーパンナコッタがあります。パンナコッタは杏仁豆腐の様な食感で、仄かで優しい味わいでした。
チョコクリスピーは食感の緩急になっていましたね。

更に食べ進めると甘酸っぱいベリー類がありました。その下にはショコラがあります。少し固めですが濃厚な味が凝縮されていると思いました。

ショコラの下にはコーヒーゼリーがあります。やや苦みのある味でした。

器の底にはチョコソースが溜まっていました。結構な甘さでしたが、コーヒーゼリーが苦い味だったので、甘すぎるとは感じませんでした。

「チョコパフェなんちゃって」の様なデザートだと思いました。美味しかったですが、パンダは白黒なので、もっとバニラやチョコを取り入れれば、より良くなったのではないかと思います。
また、個人的には、途中にあったベリー類は必要ないとも思いました。このパフェではベリー類が味の妨害をしている様に感じてしまったのです。

ベリー類の代わりにバナナの方が良かったのではないでしょうか?

真希のバーガー風抹茶スイーツ(¥979)

全体的に抹茶パウダーが振りかかっています。

まずはバーガーの横にある、バニラアイスホイップクリームから頂きました。
どちらも馴染みのある味わいでしたが、グレープシロップ(これが結構酸っぱめ)も少しかかっていたので甘酸っぱい味になりました。

さて、肝心のバーガーですが、これは手で食べるのではなく、ナイフとフォークを使って食べます。
まるでハードロックカフェのハンバーガーを食べる様です(笑)。まぁ、手掴みをしたらパウダーとシロップが付いてしまうので当然ですね。

ナイフとフォークを使って切ると、

・・・上手く切れなくてすみません。

中にはフローズンストロベリーフローズンマンゴーホイップクリームパンナコッタ緑色のシートチョコが入っていました。

シートチョコは抹茶の味がするのかと思ったら、普通のホワイトチョコの様な味でした。
多かったのはベリー類とフローズンストロベリーです。これらが、バーガーの中を占めていた気がします。

因みに具材を挟んでいたバンズは、正直ちょっとパサついていてイマイチでした。

それでもナイフとフォークを巧みに操り(←大嘘)、完食しました。

う~ん、決して悪くは無いのですが、パンチが足りない印象を受けました。『抹茶スイーツ』と商品名に書かれてますが、ほぼ抹茶の出番はありません。1番地味でした。
むしろ1番主張が強かったのはグレープシロップです。市販のグレープジュースは甘いですが、このシロップは結構酸っぱさが強かったです。

ホイップクリームの甘さ、フローズンストロベリーの甘酸っぱさ、グレープシロップの酸っぱさのバランスが取れていない様に思えました

もう1度食べたいか?と問われたら、正直「No」です。

特典

呪術廻戦のメニューを注文した人には、ココスオリジナルのクリアファイルが、ランダムで貰えます。

私は2品注文したので、2枚貰えました。

さて、中を開けると、

中に入っていたクリアファイルは、奇しくも私が注文したコラボメニューと同じキャラクターのパンダと禪院真希でした。

呪術廻戦のファンや、このコラボメニューに興味がある人は、1度利用してみてはいかがでしょうか?

お読み頂き有難うございました。ブログ村に参加しています。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

ABOUT ME
霜柱
神奈川県在住の30代。ハードロック/ヘヴィメタル(特にメロハー・メロスピ・メロパワ・シンフォニック)と宝塚(全組観劇派)が好きです。 ツイッターも行っており、気儘に呟いています。